相手の目を見るだけで、相手の考えていることが分かる

私は、小学生頃から相手の目を見るだけで何を考えているかが大体分かるようになりました。
これは社会人になってからも非常に役に立っています。
商談や交渉時に相手の気持ちを読み取ることで、相手の望んでいることが手に取ることができ、優位に事を進めることができるからです。
そのおかげで、私はいつの間にか大きな仕事の交渉事を任せれられることが多くなりました。

周りには、相手の考えていることが分かるとは話ていないので、会話の進め方が上手だと思っているようです。

仲の良い友人と飲んでいる時などは、友人が考えていることを先に私が言ってしまうことがあるので、友人は知っているため「それをやめろ!」と良く怒られたりします。
しかし、このことができることで人間関係でも問題があったこともなく、私の隠れた自慢です。